美容界の救世主にお任せ【プチ整形で綺麗な自分に変身】

女の人

簡単な整形手術

女性

コンプレックスを解決

簡単に生まれつきのコンプレックスを解消できるのが、プチ整形です。プチ整形とは、美容整形手術の中でも切開を伴わない簡単な整形のことです。二重まぶたへ変身できる埋没法も人気のプチ整形といえます。まぶたを切らないで糸を埋め込むだけで、生まれつきのような自然な二重まぶたになれます。切開する二重手術よりも腫れ・内出血跡などが少なく、手術料金も安いのが埋没法の魅力です。生まれつき低い鼻は、ヒアルロン酸を使って高くしたり、鼻筋を通すこともできます。通常、鼻を高くする美容整形には隆鼻用のプロテーゼを使用します。プロテーゼを入れるには、鼻の中からメスを使って切開する必要がありますが、プロテーゼによる鼻を高くする美容整形手術だと仕上がりが不自然になりがちです。しかし、ヒアルロン酸注射なら注射を使ってヒアルロン酸を適量入れるだけで、自然な出来栄えになります。ヒアルロン酸は1年ほどで体内に吸収されてなくなりますが、副作用がなく安全なプチ整形なので何度でも繰り返すことができます。

手術を受けるにあたって

埋没法はほとんどの美容外科クリニックでできる人気のプチ整形です。しかし、埋没法といっても、糸の種類、糸の入れ方、かけ方、結び方などが複数あります。一点だけで止める一点止め法は最も簡単にできますが、取れやすいという欠点があります。取れにくい埋没法を望むなら、二点止め以上の手術をするのがお勧めです。また、埋没法はまぶたを強くこすると取れやすくなるので、手術後はまぶたをこすらないように注意をする必要があります。ヒアルロン酸注射も、全国どこの美容外科でもできるほど普及しています。しかし、どこでやっても同じ結果になるわけではなく、医師のスキルによって左右されます。下手な医師がすると皮膚が固くなったり、赤みや内出血が出る場合があります。特に血管が多い部分にヒアルロン酸を注射するときにはリスクが高くなるので注意が必要です。プチ整形といえども美容整形には変わりはないので、知名度や料金の安さだけではなく、医師の実績や信頼度からクリニックを選ぶことをお勧めします。